君という名の未来へ
君という名の未来へ (JUGEMレビュー »)
ナシル
2曲目の作詞・作曲・編曲を担当しております!

RSS 1.0
ATOM  0.3
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
  →TOPへ戻るっぽい。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シンネン@5周年 | main | 職業病 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
たしかなこと
 朝、兄夫婦に子供が誕生した!つい前日の夜、「いつ生まれてもいいように準備しておかなきゃね」っていう会話を電話でしたばかり。一夜明けて、家族が増えるなんて、誰が想像できただろう・・・

 そのまま、仕事に行き、帰り際、職場で組んでいるバンド活動で、いつも満面の笑顔で、ドラムをおもいっきり叩いてくれていた方が、さっきガンで亡くなった。という電話をもらった。
 ついこの間まで、一緒に演奏していたのに、こんな結末を誰が想像できただろう・・・

 人間って、本当に生と死のぎりぎりのところで生きているんだなって改めて感じた。だって、いつ生まれるかも教えずに突然誕生したと思いきや、何もいわずに突然亡くなってしまう。
 明日には100%絶対死なない、なんて胸張って言えないでしょ?もしかしたら、こうやってブログを更新している最中にだって可能性はあるんだから。

 ♪君は空を見てるか 風の音を聞いてるか もう二度とここへは戻れない
 ♪でもそれを哀しいと 決して思わないで
 

 小田和正さんの中で、一番好きな曲「たしかなこと」の一部分。
 明日になったら、今日には戻れない。ほんの数秒前にだって戻れない。だから、1分1秒を悔いの残らないように楽しむ。

 今日は偶然なのか、必然なのか、人生を考えさせられる1日だったな…

 晴れて、無事に誕生してきてくれた甥っ子に感謝して。
 思いっきり楽しい時間をくれた名ドラマーのご冥福をお祈りします。ありがとうございました。
| | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:17 | - | - |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tamezo.jugem.cc/trackback/453